進学校を目指したり学習習慣を確立したりと、塾通いを検討するきっかけは様々ですが、子どもに合った塾を選ぶのが成績アップの近道です。個別指導塾と集団指導塾それぞれの特徴をチェックして、子どもと話し合って塾を選びましょう。

個別指導塾

部活と勉強の両立をスムーズに!時間の融通が利きやすい個別指導塾

本格的にもっと勉強していくためには、学校の勉強だけでは不十分かもしれません。学校の授業は決められた講義内容に沿った形を、生徒全体に対して行うものですので、どうしても個人規模で見てみたときに理解でき…

苦手科目を克服!講師に質問しやすい個別指導塾

個別指導の塾の最大の利点として、質問がしやすいという点が挙げられます。なぜ質問をしやすいのかというと、まず講師と一対一になる機会が多いからです。多人数型の塾の場合、多くの生徒の前で講師に質問をしな…

成績アップは親子と二人三脚!親も気軽に相談できる個別指導塾

学校の成績は本人が頑張っても、なかなか伸びないことがあります。原因は色々とありますが、その一つが効率の悪さです。勉強が苦手な方は、効率が悪い勉強法で勉強をしている可能性もあります。ですから、効率よ…

学習塾の送迎で気を付けることは?

地方だと学習塾に来客用の駐車場が併設されているところが多いですが、都会だと土地の関係上駐車場は職員専用がほとんどです。塾に問い合わせをすれば送迎に適した道路を教えてくれます。

集団指導タイプの塾

集団指導型の塾は受験のデータが豊富なので、進学校受験に大きな効果を発揮します。また、予習復習の習慣付けやライバルと切磋琢磨して成績アップを目指す効果も期待できます。集団塾ならではの3つのメリットにも注目です。

進学校への近道!受験ノウハウが豊富な集団指導塾

合格実績のある集団指導塾を選ぶ

学校の授業だけでもある程度の勉強はできるでしょうが、進学校への受験を目指すならより勉強しなければいけないでしょう。自分で自宅で勉強する方法もありますが、個人で受験の情報を得るのは大変かもしれません。そこで利用を検討したいのが合格実績のある集団指導塾です。各塾の情報をチェックすると前年などの合格実績がどれくらいあるかが分かるので、志望校への合格実績があるところや、進学校への合格実績の多いところを選ぶと良いかも知れません。多くの生徒を合格させるにはノウハウが必要でしょうが、どんなノウハウがあるのか自体はわかりません。塾によって特徴は異なり、講師の教え方に特徴があるところもあればテキストに特徴があるのかも知れません。

合格に何が必要かの情報がある塾

中学受験や高校受験をするとき、それぞれの学校が試験問題を作成するケースがあります。それぞれの学校では試験を作成する担当者などがある程度決まっていて、それが出題傾向として現れます。ただ過去数年の試験データぐらいでは傾向はわからないので、膨大な過去問を分析して傾向を見つけ出す必要があります。受験ノウハウが豊富な集団指導塾では各学校における長年の受験情報があり、さらにそれを分析して得たノウハウがあります。塾の中には授業をする講師の他に、過去の試験を分析してそれに基づいて教材を作る部隊を持っているところもあります。公立高校だと内申が重視されますが、内申点をアップするためのサポートもしてくれるので心強いでしょう。